5つのポイント

結婚式にまつわる疑問などにイマジンウエディングのプランナーがお答え致します。こちらに無いご質問はお気軽にお電話またはお問い合わせフォームにてお問い合わせ下さいませ。
シェフたちの心意気

お招きしたゲストのおもてなしに欠かせないのが、美味しいお料理です。皆様に喜んでいただくのが、シェフにとっても、最高の喜び。それは、単なる料理人ではなく、ウエディングスタッフの一員であるという、自覚と誇りがあるからです。新鮮な素材を使った料理、その盛り付けにいたるまで、すべて丹念におつくりしています。
もちろん“おめでとうございます”という慶びの気持ちのかくし味も添えて…

シェフたちの心意気:写真
トップへ
バンケットスタッフたちのプロ意識

バンケットスタッフが、かたく心に銘じていること。
それは「新郎新婦になり代わってゲストのおもてなしをしている」という意識を忘れないことです。おいしい料理とお飲み物を、さりげなくスマートにお出しする。けっして目立つことのない脇役の仕事ですが、お二人のあたたかな気持ちを笑顔のサービスでゲストにお伝えする、幸せのメッセンジャーなのです。

バンケットスタッフたちのプロ意識:写真
トップへ
ウエディングプランナーの密かな願い

新郎新婦にとって一番身近な存在であるウエディングプランナー。「お二人にとっての最高の結婚式」をお打ち合わせの会話の中から探ってゆく。それはプランナーにとっても、楽しいことです。時には慣れない結婚式の準備でパニック気味になるお二人に、1つ1つ一緒に悩み、考える。「一生に一度の結婚式。本番だけでなく、準備だって楽しんで欲しい!」そんなことを願っています。

ウエディングプランナーの密かな願い:写真
トップへ
親御様介添人の心遣い

結婚式当日は親御様にとって慶びの日であると同時に、緊張する場面も多い日。そんなとき頼れる存在なのが「親御様係」です。
ゲストへのご挨拶回りのタイミングや式の進行を伝えるなど、披露宴の始まりからお帰りの際までサポートいたします。
さりげなく、しかし親御様をしっかりとお見守りし、安心して披露宴を楽しんでいただけるための縁の下の力持ちです。

親御様介添人の心遣い:写真
トップへ
現場主義の支配人

どんな仕事にも言えることですが、結婚式という大切なイベントを作り上げる時に重要なのはコミュニケーションとチームワーク。
一発本番の結婚式ではスタッフ同士の連携が欠かせないスキルとなります。日頃からスタッフ同士をまとめるため、自ら現場を確認し
「どこが滞っているか、どことつながればうまくいくか」を的確に把握し伝えていきます。時にはユーモアを交えながら、スタッフと同じ目線を持つことも忘れずに…

現場主義の支配人:写真
トップへ